年賀
和知

店主ブログ

話題の食べログによる評価はこちら

※最近情報発信は主に食べログサイト上とTwitter、Facebookにて行っております。

twitter 公式アカウント
 @wachi_kyoto
店主アカウント
 @wachi
Facebookページ
 燻製と地ビール 和知
LINE@ビジネスアカウント @wachi

友だち追加


スタッフ募集しております
勤務地:京都市中京区(和知)・吹田市万博公園(セントラルキッチン)

 本日より、求人情報サイト「はたらいく」に和知の求人が掲載されております。
http://www.hatalike.jp/PLA_010/MA_01002/SA_010007/RQ_34097134/
 前回の求人で、飲食の経験も豊富な方を一人採用することが出来ました。
厨房の責任者として、今後頑張っていただきますが、彼を補佐する厨房スタッフ1〜2名、ホールメインでビールの説明やサービングをしていただく方1名を社員としてさらに募集しております。
 前回アルバイトスタッフさんは学生さんを中心に3名採用することが出来ました。
学生さんはどうしても長期のお休みの時期やテストの時期で休まれる時期が同じになるので、アルバイトさんもフリーターさん1〜2名募集しています。
 そこまで揃って、ようやく和知は理想の形へ踏み出せると思います。
まずは、マンパワーを必要なだけ揃えて、その中でサービスを磨いていく。
スタッフからもお客様からも、広くご意見を取り入れつつ、最終的には「非の打ち所のない」「文句のつけようのない」「ありえないレベルの」居酒屋を作りたいと思っております。
 接客、設備、サービスレベル、もちろんお料理とお飲物の質。
それをぎりぎりのコストパフォーマンスを追求していく。
私は13年前の開業当時より、飲食店の理想は「常にマックスの売上を上げる」ことだと考えていました。
1日の来客数が10人でも100人でも、家賃などの固定費は全く変わりません。
水光熱費や人件費も、実は意外と変わりません。
さらに原価率は、売上が上がれば上がるほど不思議と下がっていきます。
 つまり、常にマックスの売上を上げることで最大の利益を得ることが出来、それはさらなるサービスやコストパフォーマンスの向上につながります。
そしてそれは、働き手の生活の向上に直結するということです。
 素晴らしい仕事をして、それに見合った報酬を得る。
そういう企業を、一緒に作っていきたいと思います。
 私は3年以内に、うちの会社から年収1000万プレイヤーを3人出すことを目標としています。
しっかり働いて、しっかり稼ぐ場所を提供します。
 一緒に頑張っていきませんか。

 2〜3年後には、大阪吹田市に地ビールのブルワリーを立ち上げる計画も進行中です。
地ビールを造りたい人、ネット事業も含めていろいろな能力を発揮したい人。
まずは、ご相談下さい。
 現在他社勤務中で、すぐ働けない方も大歓迎です。
入社が3ヶ月後、1年後になるとしても、まずは是非ご相談下さいませ。
 よろしくお願いいたします。

メール
電話 075-212-6342
ツィッター公式 @wachi_kyoto

 

京都市中京区高倉錦下る帯屋町571番地 さたけビル4F
(市営地下鉄烏丸線四条駅/阪急京都線烏丸駅 16番出口より北(左)へ 約100歩)
TEL/FAX 075-212-6342 MAP

営業時間:18時~4時(ラストオーダー3時)
定休日:日曜日